WHATS NEW
新しいお知らせ。
2021.4.27
新型コロナワクチン接種
「新型コロナワクチン接種について」をインフォメーションに掲載しました。
2020.4.30
オンライン診療
以前から電話再診という再診のオンライン診療制度はありましたが、この度のコロナ騒動で新たに初診のオンライン診療が認められました。当院でも可能です。接続方法はTV電話ではなく通常の電話になります。初診の場合は保険証の確認が必要ですので、保険証のコピーをFAXしていただくか、保険証の情報の読み取れる写真をe-mailに添付していただくなど、インターネットを通じて送っていただく必要があります。電話での診察の後、院外処方せんを郵送しますので、調剤薬局で調剤してもらってください。お急ぎの場合は調剤薬局を決めていただき、そちらに処方内容を当院からあらかじめFAXしておくことも可能です。診察料は同封された振り込み用紙を使って銀行振込していただきます。予約は診療時間中電話にて随時受け付けています。オンライン診察の時間帯は特に設けていませんので、実際の診療の空いている時間に対応いたします。
2020.3.12
当院の診療体制
当院は開院当初から予約制をとってまいりました。予約制といいましても緩い予約制で、飛び込みの方が来られた際には、少しお待ちいただいてそのまま診察するスタイルでした。しかし、昨今の新型コロナウイルス蔓延につき、緩い予約制のままでは、院内感染のリスクが高いと判断し、少し前から予約なしの場合は、外の駐車場の車内などで待っていただき、再度電話予約いただいて診察するスタイルに変えました。以前と比べて不便に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、院内感染を避けるためのコストとお考えいただいて、どうぞご協力お願い申し上げます。
スタッフの服装も以前と変わりました。マスクの着用とユニフォームの上からディスポではないガウンを羽織っています。診察医は以前と同じサージカル・マスクと白衣ですが、咳患者の場合は手袋を着けての診察になります。危険度の高い診察をする場合は、防護衣・ゴーグル・帽子・手袋・N-95マスクになりますが、そのような装備が必要な診療は専門の病院にゆだねています。
午前・午後の診療後は院内のアルコール消毒を行っています。スタッフ、医師ともにガウン・白衣は日々交換しています。
院内感染防止のため、感染症患者と慢性疾患通院患者の時間的分離、院内の消毒、医師・スタッフの着衣、スタッフの健康管理などできるだけの事を行っています。診療面で以前に比べてかえってご不自由に感じることがあるかもしれませんが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。(2020.03.12)
2019.9.20
2019-20シーズン インフルエンザ予防接種についてを掲載しました。
2018.9.29
2018-19シーズン インフルエンザ予防接種についてを掲載しました。
2017.9.30
2017-18シーズン インフルエンザ予防接種についてを掲載しました。
2017.7.11
8/12(土)- 8/16(水)お盆休みのため休診となります。
2016.9.22
2016-17シーズン インフルエンザ予防接種についてを掲載しました。
お知らせ2010-14
2004年の講座一覧
2005年の講座一覧
2006年の講座